地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、高松の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

高松の地域情報サイト「まいぷれ」高松市

香川のイベントまとめ

見ると健康で長生き!?銭形砂絵「寛永通宝」春季砂ざらえ2018

砂ざらえってどんな事するの!?


皆さん、金運上昇のパワースポットと言えば、何を思い浮かべますか?
全国に数ある神社やお寺を想像する人が少なくないと思いますが、観音寺のシンボルであるあの大きな砂絵もパワースポットとして注目を集めています。

砂は銭の形をしていて「寛永通宝」とあり、江戸時代を通じて広く流通した銭貨を表現しています。

砂絵の大きさは東西122メートル、南北90メートル、周囲345メートルと、遠くから見ても近くで見ても迫力があります!



砂ざらえは、毎年春と秋にボランティアや有志たちによって行われています。

当日は、市が用意したスコップなどを手に、普段は立ち入れない砂絵の中に入ります。
全景を見渡せる展望台からの指示に従って、丁寧に形を整えていきます。

また、春には参加者をねぎらうため、浴日館で観光協会による抹茶のお接待が開催されます(若葉茶会)。

事前申し込みは不要ですので、気軽に砂ざらえに参加してみませんか。

詳しくは下記のイベント概要をご覧ください。


イベント概要

カテゴリ 季節のイベント
開催日 2018年4月29日(祝・日)
9:00~
※8:30受付開始
※小雨決行
※中止の際、当日の午前7時までに観音寺市のホームページにて発表
開催場所 琴弾公園内銭形砂絵
観音寺市有明町14
【車】
・JR観音寺駅から車で約5分
・JR高松駅から車で約60分
※駐車場は琴弾公園駐車場を利用
料金 入場無料
イベントURL https://www.city.kanonji.kagawa.jp/soshiki/21/6182.html
お問合せ 観音寺市経済部商工観光課
TEL:0875-23-3933

チューリップなど色とりどりの春の花が咲き乱れる楽園に、あなたをご招待!
国営讃岐まんのう公園 春らんまんフェスタ2018はこちら!



この記事が気に入ったら いいね!しよう
まいぷれ高松の最新記事をお届けします


PICK UP 高松のお店 ~グルメ~