地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、高松の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

高松の地域情報サイト「まいぷれ」高松市

春を感じに出かけよう!高松の花見スポット特集

女木島

大自然が織りなす癒しの島

~鬼伝説が残る自然豊かな島

女木島は、高松の沖合約4Kmに浮かぶ小さな島で、別名「鬼ヶ島」と呼ばれています。
昔、鬼が住んでいたとされる洞窟跡や、おにの灯台、鬼にまつわる展示がされているおにの館など、鬼に関する施設が数多く残るロマンあふれる島です。

近年では、瀬戸内国際芸術祭でも注目され、県内外をはじめ海外からも観光客が訪れています。

そして、女木港から女木島灯台へと続く桜並木や灯台周辺の桜は、3,000本の桜を植えようと活動している「女木島に桜を植える会」が植樹しています。

それらが春になると、島全体が満開の桜に包まれます。特に鷲ヶ峰展望台は桜の名所です。標高188mの展望台からは瀬戸内海の雄大な景色や多島美を望むことができます。


おすすめビューポイント

(1)桜並木の道
(1)桜並木の道
(2)住吉桜
(2)住吉桜
(3)鷲ヶ峰展望台
(3)鷲ヶ峰展望台

開花状況、今年の見ごろ、イベントなど

開花状況 ソメイヨシノやヤマザクラ、ヤエザクラは葉桜。
見ごろ 4月上旬
桜の本数 ソメイヨシノ約3000本
イベント 女木島さくらまつり(4月6日(金)~7日(土)8:00~15:20)

バリアフリー情報

多目的トイレ おにの館と海水浴場公衆トイレ
スロープ おにの館や洞窟など多数
手すり おにの館や洞窟など多数
段差 小さなものや階段など数ヶ所あり
点字ブロック あり
身障者用駐車スペース 2~3台

※島内の一部は、車いすでの移動が困難です。移動が難しい箇所もありますが、3か所の桜の見どころは、付き添いの方がいれば問題のないレベルです。
多目的トイレも女木港近くのおにの館内と海水浴場公衆トイレにあり、身障者用駐車スペースも数ヶ所用意されています。フェリーで訪れ、ゆっくり散策するのがベストです!。

住所、アクセスなど

■住  所
高松市女木町

■アクセス
高松港からフェリーで、約20分

■駐車場
サンポート地下駐車場など
※島内は駐車場が少ないため、高松市内で車を置きフェリーへ乗船

■お問い合わせ
鬼ヶ島観光協会:087-840-9055

■ホームページ
http://www.onigasima.jp

近くのグルメ

【おにの館】
住所:高松市女木町15-22
TEL:087-873-0728
営業時間:8:00~17:20
定休日:年中無休
※食堂は月曜・火曜定休日

○フェリーが発着する女木港のすぐそばにある施設で、船の待合所、鬼の資料館(鬼の間)、食堂の3つに分かれています。
待合所ではレンタサイクル貸し出し、お土産の販売など女木島の総合案内所として運営しており、食堂では、鬼うどんやカレー、また期間限定で女木島産にし貝のおでんもあります。

PICK UP 高松のお店 ~グルメ~