地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、高松の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

高松の地域情報サイト「まいぷれ」高松市

気になること調べてみた

~乾燥の時期が来ましたね~お肌の準備はお済みですか?

男でも油断するな乾燥肌

みなさん、お久しぶりです。

10月になり涼しくはなってきましたが暑い日があったりしますね…みなさん体調は大丈夫ですか?ちなみに私は体調崩しましたね(笑)

今回の本題に入る前に、この場を借りて少しばかり日記を書かせていただきます。
実は、大熊家(仮)は代々農家の家系でして、この時期は「稲刈り」をしなくてはいけません…今年は例年に比べて天気などにも恵まれず、本来の時期より遅れての稲刈りをしました。しかし農業に対する私の知識はまだまだ未熟で特に焦りもなく作業をしていましたが、祖父はすごく焦っていましたね(笑)

稲刈りが遅くなる事よりも、私には毎年この時期頃からの悩みの種があるんです!!

私はもともと肌が弱く稲刈りなんてした日には、もぅ体中が大変なことになります。
冬場は特に乾燥肌が進んでしまい、全身カサカサ・・・今年も保湿剤にお世話になるのは間違いないです。

女性はもちろんのこと最近は男性でもお肌の手入れを念入りにされている方も多くいらっしゃるみたいですね。

そこで今回は、「乾燥肌対策」をテーマに記事を書いて行こうと思いますので、皆さんご参考までに読んでください!!

乾燥肌は、皮脂分泌量、角質細胞間脂質などの減少により角質の水分が低下している状態のことで。皮膚の水分は、発汗や呼吸など日常生活を送っているだけでも減少します。

乾燥肌は皮膚表面のうるおいがなく、柔軟性がなくなりもろくなっています。年齢、体質、気候、環境やライフスタイルなどが関係しています。また腎不全・粘液水腫(すいしゅ)・栄養障害、ビタミンA欠乏症など全身の病気から生じることもあるそうです。
乾燥肌の原因って調べるといろいろある事にびっくり。<br>ただ保湿剤塗るだけではダメなのかもしれませんね。<br><br>
乾燥肌の原因って調べるといろいろある事にびっくり。
ただ保湿剤塗るだけではダメなのかもしれませんね。

いろいろ調べたところ下記の3つの要因が原因だそうですよ。

1.皮脂量の低下
皮脂の分泌量が低下すると、刺激が角質層に直接伝わってしまいます。皮脂の分泌を促す男性ホルモンが少ない小児や女性、老人では皮脂量は少なくなります。分泌量のピークは男性で「30代」、女性は「20代」に迎え、その後は分泌量が少なくなっていきます。また血行不良などで代謝が低下すると皮脂の分泌量も減少します。

2.天然保湿因子量の低下
なんだか難しい言葉が出てきましたが・・・
天然保湿因子とは角質細胞内に存在するアミノ酸類、乳酸、尿素、クエン酸塩などで、水分を抱え込む性質をもっています。この天然保湿因子によって細胞内の水分量は一定に保たているとのこと。日焼け、加齢、睡眠不足、ストレスなどで低下してししまいます。

3.角質細胞間脂質の減少
難しい言葉の連続!!
角質細胞間脂質はセラミドが大部分を占め、他の脂質と一緒に立体構造となり水を挟み込み保水しているので。角質細胞間脂質が足りなくなると保水機能も低下してしまうと言うことです。
意外にケアを忘れている頭皮…<br>肌の一部なのでケアを忘れずに!!<br><br>
意外にケアを忘れている頭皮…
肌の一部なのでケアを忘れずに!!

さて、最後に対策法をお伝えいたします。
私自身、乾燥肌について調べていると知らない事ばかりで驚きの連続でした。

私は今まで、保湿クリームだけで対応してきたのですが、様々な対応策を発見しましたので、中にはご存じの方々もいらっしゃるかもしれませんが、最後にご紹介したいと思います。

(1)保湿クリームなどはあくまで、肌自体の保湿力が回復するまでの「応急処置」
クリームなどを付けたら保湿されると思っていましたが、一番大事なのは「睡眠」だそうです。肌本来の回復力は睡眠時に回復するので、十分な睡眠を心がけましょう。

(2)勘違い保湿にならないように!!
生成力を高める作用のある成分が十分に入っていない化粧水で長時間パックしてしまうと、肌がふやけてしまい角質層の保湿成分が外に出てしまい、逆効果になってしまうことがあるそうです。

スキンケアをする際は「こすり過ぎない」「力を入れすぎない」ことを意識して行うようにマッサージすると良いそうですね。
また乾燥肌の人は洗顔剤などを使用するのは夜だけにして短時間ですませることも効果があるみたいでした。

※しかし肌というのは人それぞれですので、これらの情報が全てではありません。
自分に合ったケアを見つけなければ改善には繋がらないのであくまで参考までにと思って頂ければと思います。


他にも効果のある対応策がきっとあるのでもう少し調べてみたいと思います。

今回は、自分の悩みでもある「乾燥肌」ということで記事を書かせていただきました。
今まで良かれと思い行っていた事が間違っていたりなど、発見がありました。
皆さんはどうですか?「それ知ってるよ」や「それは知らなかった」などの発見はありましたでしょうか。
この記事を読んでいただいて、少しでもお肌の悩みが解決へ向かえば何よりです!!


まいぷれ高松」では、お肌に関係のあるお店も掲載してありますので、下記のページをご覧いただき、気になった方は是非体験してみてください。

*+。Natural × Care。+* 自然体の可愛さ × 美しい髪
Hair room Sora(ヘアー ルーム ソラ)

お肌と身体のアンチエイジングをNatureで始めませんか!
Nature(ナチュール)


この記事が気に入ったら いいね!しよう
まいぷれ高松の最新記事をお届けします