地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、高松の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

高松の地域情報サイト「まいぷれ」高松市

気になること調べてみた

「きたなだ海の駅」に行ってきました。

皆さん知ってましたか! 海にも駅があるの


バイクで転倒し鎖骨を骨折した時のプレートを抜いたばかりの、まいぷれ編集部『@SHOW』です。

先日、無性に海鮮丼が食べたくなり、行ってきました海鮮丼日帰り実食ツアー。
行ってきたのはお隣り徳島県の最北端、鳴門市北灘町にある『きたなだ海の駅』
高松からだとのんびりドライブして1時間程度かかりますが、海沿いを走るため心地よい海風が爽やかな気分にさせてくれます。
 

「なぜわざわざ鳴門に?」という、まいぷれ読者さまからのツッコミが入りそうですが、じつは私、生まれも育ちも徳島県。生粋の阿波っ子でして、魚が食べたいと思いついた時は、実家のある徳島市内から20年選手のツーサイクルバイクにまたがり、ツーリングがてらよく訪れていました。きたなだ海の駅は、海鮮丼を食べるならここと決めている私のお気に入りの場所なんです。

同じ街道には有名店とかもありますが、さすが海の駅というだけあって駐車場が整備されており、立ち寄るには抜群です。

きたなだ海の駅の全体(休日のお昼はほぼ満車)<br><br>
きたなだ海の駅の全体(休日のお昼はほぼ満車)

海の駅ってどんなとこ?

当駅は2015年11月21日に徳島県初の海の駅として生まれました。

鉄道には『駅』があり、駅には人が集まり交流が始まる起点になっています。道路にも『道の駅』があり、そして海にも『海の駅』があります。
海の駅は誰でも気軽に安心して立ち寄れる施設で、車で陸から、プレジャーボートで海から、どちらからでもアクセスできるマリンレジャー拠点です。
海の駅を中心に地域の特性を生かしたイベントを行うなど、地域振興の拠点として活躍しています。

当駅には、北灘漁業協同組合が運営する『JF北灘さかな市』と『漁協食堂うずしお』があります。
 
近くには『うずしおロマンチック海道』があり、<br>色々な彫刻が海をバックに輝いています。<br><br>
近くには『うずしおロマンチック海道』があり、
色々な彫刻が海をバックに輝いています。

JF北灘さかな市

瀬戸内海に面した北灘漁協であがった新鮮な海産物がお手頃な価格で並んでおります。
店内も明るく、元気なお姉さんに勧められるとつい買ってしまいます。

私のオススメは、やはり酒のあてにぴったりの干物。天然鳴門鯛、アジ、グチ、ぼうぜ、ほっけ、金目鯛と干物の種類が豊富で思わず買って帰り、晩酌のあてにしました。

北灘漁協であがった新鮮な海産物が並んでおります。<br><br>
北灘漁協であがった新鮮な海産物が並んでおります。

とても美味しそうな貝類が並んでいます。<br>焼いたらうまいんだろうな。<br><br>
とても美味しそうな貝類が並んでいます。
焼いたらうまいんだろうな。

漁協食堂うずしお

鳴門の新鮮な地魚を使った漁師料理が食べられ、メニューも豊富です。
最近はいろいろなお店で、海鮮料理を楽しめるようになりましたが、ここは漁協が運営しているので、やはり鮮度が違うと感じます。
注文が入ると、生簀から網ですくい調理していました。<br><br>
注文が入ると、生簀から網ですくい調理していました。

どことなく愛着のある看板娘が迎えてくれます。<br><br>
どことなく愛着のある看板娘が迎えてくれます。

一度挑戦してみたい、海鮮焼き<br>まずは「大あさり」から♪<br><br>
一度挑戦してみたい、海鮮焼き
まずは「大あさり」から♪

海鮮丼、海老天ぷらなどがあります。<br><br>
海鮮丼、海老天ぷらなどがあります。

生シラス丼は不漁の場合、出来ない場合もあるとの事。<br><br>
生シラス丼は不漁の場合、出来ない場合もあるとの事。

お待たせしました!いよいよツアーの目的である海鮮丼の実食です!

海鮮丼も美味しいのですが、今回は漁協食堂うずしお名物の『まかない丼』をいただきます。いろいろな魚を漬けにして、山芋が絡まって味良し体にはパワーがみなぎり、ほんとお薦めです。

また漁協飯と言えば生シラス丼、こちらも絶品です!ぜひ一度味わってみてください。
売り切れ必須!!まかない丼 1,000円<br><br>
売り切れ必須!!まかない丼 1,000円

生シラス丼 1,200円<br><br>
生シラス丼 1,200円

みんなの人気者!ねこ駅長「なるちゃん」(=^・^=)

海の駅にはもう一つ、見どころがあるんです。
それは今年3月に駅長として就任した、ねこ駅長の「なるちゃん」です♪

もともとは昨年9月ごろ、海の駅に迷い込んできた痩せ細ったなるちゃんを、施設の職員さんが育ててこられたそうで、人なつっこい性格から職員さんやお客さんの間で人気者になり、いつしか施設の看板猫になりました。

朝起床後、店内周辺を見回り巡回した後、いけす横の勤務場所に出勤するようです。
今回取材に行ったときはあいにくの雨で、お会いすることが出来ませんでしたので、徳島新聞社提供の動画をご紹介します。
徳島新聞社提供:徳島新聞動画 TPV

 

きたなだ海の駅の場所はココ!

【高松からのアクセス】
 住 所:〒771-0374
  徳島県鳴門市北灘町宿毛谷字相ヶ谷23
 ・引田ICより東方向に車で約15分
 ・鳴門ICより西方向に車で約10分
名称 JF北灘さかな市
電話番号 088-683-8137
営業時間 8:30~17:00
定休日 年中無休
名称 漁協食堂うずしお
電話番号 088-682-0037
営業時間 10:00~21:00
LO20:00
定休日 年中無休

お届けしてまいりました海鮮丼日帰り実食ツアーはいかがでしたでしょうか。
週末にちょっと遠出したいなあと考えていた方や徳島に遊びに行かれる方は、ぜひ「きたなだ海の駅」にお立ち寄りいただき、海の幸を思う存分ご堪能いただければと思う次第です。


また高松市内でこだわりの海の幸を味わえる『ゆば膳』もお薦めです。
豊富な海鮮物と新鮮なゆば、プレミアな日本酒もそろっていますよ。
ゆば膳(高松市一宮町)はこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう
まいぷれ高松の最新記事をお届けします

PICK UP 高松のお店 ~遊び・トラベル~

  • ホームランドーム高松店

    ホームランドーム高松店

    高松市木太町1127

    [ スポーツアミューズメント ]
    3世代で楽しめる! 全天候型スポーツアミューズメント