地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、高松の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

高松の地域情報サイト「まいぷれ」高松市

香川のイベントまとめ

地域の冬のシンボル!長尾寺大会陽(力餅運搬競技)2018

今年の力餅は誰だ!?


四国霊場第87番札所の長尾寺では、毎年、大会陽が行われています。

大会陽とは、厳しい冬を乗り越え春に巡り会う事をいいます。
具体的には、福餅や木札を投下することを「福奪い」といい、その木札を色々な景品と交換出来ます!

その歴史は古く、空海(弘法大師)の四国霊場開創の際、護摩祈祷を行い、そのお守札を群衆に投げたのが始まりと言われています。

幾多の脚色を加え、観光行事にした現在の形が明治時代より始まったとされています。

写真は、「福奪い」の様子で、お寺の本堂から投げられる餅や木札を、両手を広げて掴み取ろうと構えています!

沢山の餅や木札で、福を呼び寄せたいですね♪

大会陽が 終わった後に始まるのが恒例行事「力餅運搬競技」です。



こちらは、競技に向け準備をしている最中の様子です。

台にのっている餅は、1/2に行われた三味線餅つきでついた餅で、台座と合わせておよそ170kgもあるんです!!

競技には、女性や子どもの部門もあり、45kgの砂袋を運びます。
中には、100メートル以上運んだ強者も!



さぁいよいよ男性の部が始まりました!

何連覇もする猛者が集まるハイレベルな闘いを制するのは一体誰でしょうか!?

それにしても本当に重たそうですね。見ているこちらまで力が入りそうです!



よいしょ、よいしょ!
周りの見物客やスタッフさん達の掛け声まで聞こえてきそうです♪

昨年優勝者の連覇か、それとも連覇に待ったをかける者は現れるのか!?
今から楽しみですね!

そしてなんと!当日の飛び入り参加もOKなんです!

これを読んでいるあなたも、優勝を目指して参加し、歴史にその名を刻んでみてはいかがでしょうか?

力強い運搬競技と、福奪いが楽しめる長尾寺大会陽をぜひ家族で楽しみませんか。


イベント概要

カテゴリ 季節のイベント
開催日 2018年1月7日(日)
12:00~15:00
開催場所 四国霊場第87番札所 長尾寺
さぬき市長尾西653
【電車】
ことでん長尾駅から徒歩約5分
【車】
JR高松駅から車で約45分
料金 入場無料
イベントURL http://nagaoji.com/
お問合せ 長尾寺
TEL:0879-52-2041


この記事が気に入ったら いいね!しよう
まいぷれ高松の最新記事をお届けします


PICK UP 高松のお店 ~グルメ~