地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、高松の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

高松の地域情報サイト「まいぷれ」高松市

香川のイベントまとめ

【応募期間終了】海面から175mの大パノラマ!瀬戸大橋スカイツアー2018春 参加者大募集!

瀬戸大橋の一番高いところ瀬戸内海の島々の景色を楽しもう!


瀬戸大橋は、2018年4月10日に開通30周年を迎えます。

平成10年に開通10周年を迎え、それをきっかけに、毎年行われている大人気のイベントをご紹介♪

その名も
「瀬戸大橋スカイツアー」

何それ!?と思われた方もいるかも知れませんが、一般の方が普段立ち入ることができない、JR瀬戸大橋線が真横を駆け抜ける管理用通路や、海面から175mの塔頂にご案内する大変人気のツアーなんです!

人気だけあって、「何度も応募しているけど、なかなか当たらない!」という声が聞かれるほど、毎回競争倍率がすごいことに(^^;)

そんな切実な声を受け、今回は開通30周年を記念して特別に開催日を2日増やして行います

更に、募集定員も前回の600人から900人に増やしました!!

でも、そんなに人気だったらちょっと気になりますよね~。

では、少しイベントの様子を覗いてみましょう。

※応募期間を終了しています。


北備讃瀬戸大橋1Aアンカレイジ(橋台)へ


当日の大まかな流れは以下のようになります。

与島パーキングエリアに集合して受付を済ませたら、アンカレイジ(橋台部分)まで歩いていきます。



アンカレイジは、瀬戸大橋の吊り橋を支えている部分で、中にあるエレベータに乗って、JRの線路のある高さまで昇ります(1)。

JRの線路脇の道を歩き(2)、瀬戸大橋の主塔の中のエレベーターに乗り込み、塔頂へ向かいます(3)。


JR瀬戸大橋線の線路脇の通路へ


エレベーターを降り、線路脇の道を瀬戸大橋の主塔まで歩いていきます。

この時、運が良ければ電車が凄いスピードで線路を駆けていく様子が間近で見られます。


主塔の塔頂へ


主塔に着き、中のエレベーターに乗り込んだら、175mの塔頂へ一直線です。

塔頂へ着くと、岡山側と香川側、両方の景色が楽しめる上、瀬戸内海の雄大なパノラマが目の前に広がります♪

普段見る事の出来ない主塔からの景色は、SNS映えする写真撮影のチャンスです!

また塔頂では、係の方から瀬戸大橋の構想から完成に至るまでの話も聞くことができ、当時の先進技術を体感できます。

これを見て行きたいと思ったアナタ!何はともあれ応募しないことには始まりません!
年に2回しかない貴重なイベントに、あなたも参加してみませんか?

詳細は公式ホームページをご覧ください。


イベント概要

カテゴリ 季節のイベント
開催日 ・2018年5月18日(金)
・2018年5月19日(土)
・2018年5月20日(日)
・2018年5月25日(金)
・2018年5月26日(土)
・2018年5月27日(日)
※午前10時から午後3時までの30分間隔で出発し、所要時間は1時間30分程度。出発時間は当選者にお知らせします。
開催場所 瀬戸中央自動車道(瀬戸大橋)与島パーキングエリア
坂出市与島町西方587
【車】
JR高松駅から車で約40分
※駐車場は与島パーキングエリアを使用
参加費 一人:500円
※傷害保険料等の実費に充当します
(与島パーキングエリアまでの往復の交通費は別途必要です。)
応募方法 郵便はがき又はインターネット
※詳細は下記ホームページ参照
応募締め切り 平成30年4月11日(水)【必着】
※応募期間終了
イベントURL http://www.jb-honshi.co.jp/corp_index/corp_press/corp_press_2018/180125press-1-3235/?ref=single7
お問合せ 本州四国連絡高速道路(株)岡山管理センター
瀬戸大橋スカイツアー係
TEL:086-483-1100

この記事が気に入ったら いいね!しよう
まいぷれ高松の最新記事をお届けします


PICK UP 高松のお店 ~遊び・トラベル~

  • ホームランドーム高松店

    ホームランドーム高松店

    高松市木太町1127

    [ スポーツアミューズメント ]
    3世代で楽しめる! 全天候型スポーツアミューズメント